利用規約

利用規約

第1条 はじめに
1. English Teachers On Call(以下、「eTOC」)は、インターネット回線を利用した通信ソフトウェア(以下、「通信ソフト」)を利用して、英語学習者のために英会話サービスを提供いたします。
2.この利用規約は、eTOCが運営するサイト上で提供する全てのサービス(以下、「当サービス」)を当サービスの利用者の皆様(以下、「会員」)が利用することに関して定めるものです。
3.eTOCは、当サービスが会員に役立つよう最大限努力いたします。
4.会員は当サービスの利用をもって利用規約を了承したものとみなします。
第2条 利用規約の範囲
本規約は、eTOC及び会員に適用するものであり、本規約の範囲は当サイトに規定するものに加え、eTOCが会員に対し個別に発信する情報も含むものといたします。
第3条 会員登録
1項
入会希望者はeTOCが定める手続きに従って会員登録を行い、eTOCが入会金及び当サービス利用料の入金を確認したことの通知をもって登録完了といたします。会員は当サービスの登録にあたって、下記の事項を了承したものといたします。
1.利用規約を熟読し、その内容を承諾した上で、当サービスに登録すること。
2.会員登録に記載する氏名、Eメールアドレス等の項目は、真実かつ正確な情報であること。
3.会員は通信環境が当サービスの利用に支障がないことを確認した上で登録すること。
4.会員が未成年の場合は親権者等法定代理人の同意を得ること。
5.eTOCが定める決済方法により利用料金を支払うこと。
2項
ただし、会員が本規定に定める事由を了承した上で、虚偽の情報を発信していたり、第5条の禁止行為等を行った場合には、会員登録を取り消すことがあります。
第4条 プライバシー
1.eTOCは、当サービスを提供するにあたり必要となる最小限の情報を会員より取得いたします。
2.eTOCは、会員から取得した個人情報をeTOC運用目的以外で使用しないよう、その保護に最大限の注意を払います。eTOCのプライバシーに対する考え方の詳細については、当サイトのプライバシーポリシーをご参照ください。
3.スカイプ名の取り扱いについて
当社は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止、その他の個人情報の安全管理の為に必要で適切な措置を講じます。但し、スカイプ名はスカイプなどで検索可能な公開情報であり、また、レッスン提供を目的として講師に対して公開する情報です。その為当社が必要かつ適切な措置を講じて保護・管理する対象の個人情報には該当しません。ユーザは、プライベートで使用するスカイプ名ではなく、当サービスを受けるためのスカイプ名を作成し当社に登録するなど、自身の個人情報を保護・管理するにあたり合理的かつ必要な予防措置を講じます。
第5条 禁止事項
1項 法的違反行為
会員は当サービスの利用に際し、下記の法的違反行為を行ってはなりません。
1.eTOCの著作権、商標権、肖像権等の知的財産権を侵害する行為。
2.プライバシーを侵害する行為、名誉毀損行為、詐欺行為。
3.その他犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為。
2項 社会的に不適切な行為
会員は当サービスの利用に際し、下記の社会的に不適切な行為を行ってはなりません。
1.公序良俗に反する行為。
2.当サービスの運用を妨げる行為。
3.当サービスを利用する他の会員が経済的・精神的損害、不利益を被る行為。
4.eTOCが承認した以外の方法で、他の会員との間に金銭的な利害が発生する行為。
5.講師に対する嫌がらせ等レッスンの進行を妨げる行為
6.講師の個人情報を必要以上に詮索する行為。
7.会員またはその代理人が、当サービスの運用上支障が生じると判断される範囲で、講師と個人的に接触しようとする行為。
8.その他、eTOCが社会的に不適切と判断する行為。
第6条 サービス規定
会員は、下記の各サービス規定に予め同意し、従うものといたします。
1項 サービスの利用
会員はeTOCが当サイト上で定める利用料金を、銀行振込み、もしくはPaypal(クレジット払い)にて支払うことで当サービスを利用することができます。
2項 サービスの更新
会員が利用料金支払いを行った後、eTOC所定の方法により退会手続きを行わない場合は、当サービス利用の継続意思があるとして、有効期間満了日に同料金にて継続的に会員登録が更新されるものと致いたします。
3項 退会手続き
会員は退会手続きを所定の方法により行うことができます。会員期限の5日までに会員がHP上の退会手続きによりeTOCに伝えた後、eTOCがEメール等にて退会の旨を会員に通知した時点で退会したものとみなします。退会により、会員は当サービスの一切の権利を失います。退会後、再度当サービスの登録を希望する場合は、再度登録手続きを行う必要があります。
4項 返金
申し訳ございませんが、eTOCは、会員に対し料金の返金は行いません。eTOCのサイト上のシステム障害に起因し、レッスン利用が一時的に困難であった場合や、国際インターネット回線およびフィリピン国内の政情、自然災害、インターネットやシステム等のインフラ障害に起因して、レッスン利用が困難であった場合は、返金以外のサービスにより最大限の努力をもって対応いたします。
5項 クーリングオフ
恐れ入りますが無料体験をされた上でご入会頂いた場合はクーリングオフは適応できかねます。無理にご入会をお勧めすることはございませんので、ご了承下さいませ。
7項 サービスの変更
eTOCは、会員への円滑なサービス提供のため、会員に不利益とならない範囲で、月会費及びチケット代金や予約制限、人数制限等のサービスの変更ができるものといたします。
8項 サービスの監視
eTOCは、会員への円滑なサービス提供のため、提供するサービスの監視を行います。会員は会員が参加するセッションを、eTOCによって監視されている可能性があることに予め同意し了承するものといたします。
9項 サービスの中断・終了
eTOCは当サービスの中断もしくは終了を事前もしくは事後にサイト上もしくはEメール等での通知をもって行うことができます。また通信ソフトの障害、国内外の政治情勢・自然災害等eTOCの責任によらない事由により当サービスの提供が困難な場合は当サービスを中断できるものと致します 。

10項 受講態度に関しまして。
大変恐れ入りますが、講師とサポート担当者も人間です。心無い発言及び不快な行為により心に傷を負ったりうつ症状になった際は今後レッスンをご予約されたりメールでお問い合わせ頂いても、講師や担当者が拒否した場合はキャンセルさせて頂きます。当行にて受講していただく事が難しいと総合的に判断した場合は勝手ながら退会勧告をさせていただき、今後の受講を一切お断りいたしますので予めご了承ください。

11項 無料教材の提供に関して。
教材を講師が間違って選ぶことも考えられますので、必ず確認の上レッスンを受講して下さい。教材はあくまでも無料のものです。講師がレッスンに費やした時間は講師給与が発生しますのでチケットのご返却は出来かねます。キャンセルされる場合は10分以内にレッスンを中断して、サポートまでメールにてその旨お知らせ下さい。講師は苦しい経済状態の中で必死に働いておりますのでご理解頂けますようお願い致します。

12項 無料教材の事前送付に関して。
講師はレッスンが立て込んでいる場合、教材を事前に送る事が出来ない場合もございます。講師は25分のレッスンに対して給与をもらっているのであり、教材の事前メールは講師の好意によるもので、個人差がございます。教材を送れなかった場合でもサポートは講師に対してクレームをつける事やチケットの返却等一切できかねますので、恐れ入りますがご理解下さいませ。

13項 講師のネット回線状況と騒音トラブルにつきまして。
講師はネットの回線速度を1mbps以上になる契約をプロバイダーと結んでおります。当校はホームベースの講師が80%程度おりますので、それ以上の回線速度や音質をご希望の方は当行では受講できかねます。万一講師側に問題がありレッスンができないくらい雑音があったり、騒音があった場合は10分以内にレッスンをキャンセルしてください。その際 I want to cancel this lesson due to teacher's situation. とチャットボックスに記入してサポートまでその旨お知らせくださいませ。レッスンを10分以上受講された場合はチケットのご返却は一切できかねます。注:その際講師がスピードテストを行い1mbps以上保っていた場合はチケットの返却はできませんので最後まで受講をして頂けますようお願いいたします。又レッスンはトラブル防止の為毎回録音いたしますので、その記録を元にチケットをお返しするかどうか決めさせて頂きます。本当に生徒様には申し訳ないと思いますが、講師という仕事はメンタル面が大変重要な仕事です。こういったトラブルにより一方的に生徒様のご意見のみを聞いておりますと、やる気をなくしてしまいますのでどうぞご了承頂けますと幸いに存じます。
第7条 情報の配信 
eTOCは会員に対し、サイト上もしくはEメールによる通知、宣伝広告、アンケート調査等を実施できるものと致します。又頂ましたアンケートや励ましのメール、お礼のメール等は個人名を伏せて宣伝広告に使用させて頂きます。
第8条 通信ソフトの利用
eTOCは通信ソフト(原則スカイプを用いる)を利用して当サービスの提供を行っており、その利用に際し、会員は下記の内容に同意したものといたします。
1.インターネット通信ソフト及びその利用に必要な通信機器の故障や設定不備、インターネット通信ソフト側の事情により(講師側生徒様側のどちらに対してもスカイプ音声の途切れ、ノイズ、カメラが使用できない環境でのレッスン等全て含む)生じたトラブルにより、当サービスが利用できなかった場合、eTOCは一切の責任を負わないことといたします。又チケットの返還は出来かねます。スカイプは無料のツールです。このツールがあって初めてこの料金でサービスを提供する事が可能になりました。もちろん完全でない事はわかっておりますので、初めから受講料を安価にて設定しております。もし、完全をお望みの場合は当校では対応致しかねます。その事をお分かり頂いている方のみ受講をお願い致します。
2.インターネット通信ソフトが提供するサービスに関する問い合わせについては、一切受け付けないものといたします。
第9条 セキュリティ
eTOCのウェブサイト上で会員に個人情報を登録していただくページには、SSL(インターネット上で情報を暗号化して送受信する仕組み)技術を採用しておりますので、万が一、送受信データを第三者が傍受した場合でも、情報が盗み取られる心配はなく、さらに登録情報は、ファイアウォール(外部の不正アクセスから守るシステム)にて遮断されており、個人情報が外部に漏れることのないよう万全を期しております。又クレジットカード情報の登録はペイパルにを利用する事により当校が知る事はございませんのでご安心ください。
第10条 利用規約の変更
本利用規約は予告なく変更することがあります。随時、最新の利用規約を参照ください。
第11条 登録情報の変更
会員はeTOCに届けた登録情報の内容に変更があった場合、遅滞なく登録情報の変更手続きをするものとし、eTOCは会員が登録情報の変更を怠ったことにより生じた会員の不利益、その他の負担に関して一切責任を負わないものといたします。
第12条 講師と個人的な接触について
オンライン、オフラインを問わず、ユーザが当社のサービスにおける講師と接触することを禁じます。講師との個人的な接触が原因となってユーザの個人情報が流出した場合は、当社は一切の責任を負いません。又講師との個人的な接触が主たる要因となって下記のような状況が発生した場合は、 そのような講師1名につき乙は甲に100万円を賠償するものとします。 また、この賠償責任は乙の退会後も有効とします。

 1. 電子メールの送受信を含め、オンライン、オフラインを問わず、本人またはその代理人が講師と個人的
   に接触しようとする行為。
 2. 講師に当校の競合たりうるサービス・企業での勤務を勧誘する行為。
 3. マンツーマンや他のあらゆる形式の英会話レッスンを当校以外で行う事。
 4. 上記2.3.により、講師が継続的に働かなくなった場合や講師が当校の競合たりうるサービス・企業にて
   継続的に働きだした場合。

第13条 準拠法及び管轄
本規約の準拠法は日本法であり、幣スクールの所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

付則 本規約は2015年2月1日より実施いたします。


line
copyright© 2010 eTOC. All Rights Reserved.